クリック報酬型広告「忍者AdMax」導入記 ~AdSenseにはじかれて

「忍者AdMax」導入記アイキャッチ画像ブログ苦戦記

皆さん、こんにちは。ふらふら彷徨う「さまよい人」です。
「さまよいブログ」へようこそ。

今回は、当ブログの「広告」に関することを書きたいと思います。

ブログを始めようと思っておられる方や、ブログについて関心ある方に、ブログに貼り付ける広告のことについて少しでも参考になれば、と思います。

スポンサーリンク

グーグルアドセンスの審査が通らないという話

woman train compartment

激動の令和4年。その元日に、このブログの運営状況についてご報告を申し上げました。

その中で、グーグルアドセンス広告を利用したいけれど、なかなか審査が通らないという話をしました。

実は、その記事をアップした後も、何回かアドセンス利用の申請を行ったのですが…

結果は、残念ながら、すべて「却下」。門前払い(涙)

AdSense 審査結果

何がいけないのか…
Googleは理由を告げてくれませんので、はっきりとした原因は分かりません。

しかし、私なりにあれこれ調べた結果、
引用ばかりの記事でオリジナリティがないこと、
宗教関係の記事が多く万人向けでないこと、
そして何よりも、PV(ページビュー)がほとんどないこと、
それらが原因なのかなぁ…、と想像しています。

(そう思うのなら直せよ…と突っ込まないで《悲》)

グーグルアドセンス審査に「何としても」合格しようと思うなら、
もっともっと今までの記事にあれこれ手を加えて、それ用に直さなければならないのだと思います。

しかし、Googleさんにとっては「有用性の低いコンテンツ」かもしれませんが、
私にとっては、それぞれの記事に愛着があって、
いざ削除しようとするとなかなか削除できないのです。

そもそも、なぜこのブログを始めたのか…みたいなことは、
初回記事「さまよい人ブログデビュー」や令和4年元日のブログ記事「さまよいブログ運営報告」に書いておりますので、また見てください。

その「さまよいブログ運営報告」の中でも書いたのですが、
私はこのブログでガッツリ収益化しようということまでは考えていません。

ブログで自分なりの情報発信をしながら、もしも可能ならわずかでもそこから収益を得られたらありがたい…
ぐらいの軽めの気持ちでやっています。

(そんな中途半端なやり方だから何も結果が出ないんだ!との指摘… ごもっともです。
私もそう思います《汗》)

そのように、目の色変えて収益化目指してるわけではないのですから、
別にグーグルアドセンス審査不合格でも気にする必要はなさそうなもの。

しかし、実際にアドセンス申請して不合格になった人には共感してもらえると思うんですが、
「不合格通知」が届くと、これ結構キツイんですよ… 

あなた全然ダメね、とダメ出しされたみたいで、“グサッ”とくるんです。

Google AdSense  審査結果

初回の時は、まぁ、こんなもんか…、とすぐ立ち直れたんですけど、
これが5回、6回…と重なってくると、単なるブログの審査なのに、まるで私の人格を否定されたかのような…、
そんなんじゃないと頭では分かっているのですが、とにかく落ち込むんですよね。

ネット検索すると、20回近く審査受けてやっと合格した、みたいな記事を見つけることも出来ますが、
今の私は、そこまで気持ち続かないなぁ、というのが正直なところです。

グーグルアドセンス通らないのでASP「成果報酬型広告」を利用しているという話

chart analytics woman

どうも、今のこのサイトでは、グーグルアドセンスは無理っぽいです。

何がなんでもアドセンス審査に通りたかったら、
このサイトの手直しに四苦八苦するよりも、また別のドメイン取得して、新しいサイト立ち上げた方が早いのでしょう、きっと。

令和4年元日のブログ記事「さまよいブログ運営報告」の中でも書いた通り、
グーグルアドセンス審査通らないので、当ブログでは、今までのところ、
ASP(Application Service Providerの略。インターネット経由でソフトウェアやソフトウェア稼働環境を提供するサービスやその提供事業者のこと
の何社かに登録して、その広告を貼り付けさせてもらってます。

ASPは、「成果報酬型広告」を扱っています。
ASPさんが取り扱う広告を掲載して、そこから成果が発生したら(商品が売れたら)その何パーセントかが報酬として頂ける、というやつですね。

ブログをやっておられる方ならよく分かると思いますが、
私のような雑記ブログで、成果報酬型広告で売り上げを出すのは、簡単ではありません。

アフィリエイトとして、何か売り上げが立つものをゴールに定め、それに向けて人が集まるような記事を書く。
人が集まってきたら、上手にゴールまで導いて、最後に背中を押してあげる。
そこまでやってようやく成果が出る(ゴールに定めた商品が売れる)。
そうしたら、やっとそれに対する報酬を受け取ることができる。

遅まきながら、それが、ブログを始めた後で知った、ASPの成果報酬型広告を使ったアフィリエイトですよね。
ブログを始めてからブログについて勉強する中で、そのようなこと、すなわち、売上を立てるためには、売れるための設計と環境整備が大切である、ということを学びました。

しかし、残念ながら、今の私には、とてもそこまでは出来ません。

成果を出すどころか、どういう記事を書くのか毎回毎回思いつきになってしまい、結果的に計画性や一貫性なし。

かと言って、アフィリエイトに専念して、何か売上げが立つよう、そういう方面にエネルギー集中、
…という気持ちにもなかなかなれない。
(なんのためにブログやってるの? 目的意識があいまいなままだから思い悩むんじゃないの?
という、至極当然な突っ込みは、ここではちょっと棚上げしてください。
自分でも頭では分かっているんです。
しかし収益最優先のブログへ舵を切るべく腹を括るところまでは踏み込めない… 
何と言っても、私は、あらゆる場面でふらふらさまよう「さまよい人」ですから…)

自分が作成しておきながら言うのもヘンな話ですが、今のこのサイトで、ASPの広告から売上を発生させる(成果を上げる)のは厳しいでしょう。

そういうサイトだからこそ、成果につながらなくても、クリックだけで報酬が発生する「グーグルアドセンス」のお世話になりたかったのですが…

「グーグルアドセンス」はクリック報酬型広告という話

グーグルアドセンスHP画像

「グーグルアドセンス」は、クリック報酬型広告を扱っています。

クリック報酬型広告は、掲載した広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生する、という仕組み。
その広告から成果が発生しなくても(商品の売上まで至らなくても)、ただ広告をクリックしてもらえれば、それだけで報酬を頂ける、というシステムですね。

なので、ASPの扱う成果報酬型広告に比べてかなり単価は低いものの、ハードルは低く、ゆえに初心者向けとされているわけです。

その初心者向け「グーグルアドセンス」の審査に通らないということは、
商品売上最優先で設計されているわけではないこのサイトでの収益化は、ほぼ不可能と考えていいかもしれない。

そもそも、収益化最優先のブログ運営ではないと言っていたのだから、
もう広告のことなんか気にせず、すなわち収益のことなど意識せず、
書きたいことを書きたいように書けば良いじゃないか、という声が聞えてきそうです。

確かにその通りです。

しかし、一度、ブログに広告を貼り付けて収益を出すという仕組みに乗っかって走り出してしまったため、
登録したASPの運営レポート=「ゼロ」という数字が、折に触れてチラチラ目に入るわけです。

そうなると、別に収益化しなくったって大丈夫と(強がりを)言いながらも、
“なんだかなぁ…”と落ち込み、
ブログ継続のモチベーションがグッとさがってしまう、という日々を送らざるをえない。
頭の中で、ブログなんて辞めたら?とささやく声が大きくなっていく…

辞めてもいいんですけど、なんか中途半端だなぁ…と、辞めてしまうには、まだ未練がある。
もうちょっと続けたいという気持ちもあるわけなんです。

今のサイトを閉めて新しいサイト作り直そうか…と思ったりすることもあります。
しかし、書き手が同じなのですから、新しく始めたとしても、結局、書くことは同じようなことになるだろうしなぁ…、
という思いが湧いてきて、結局、振り出しに戻る、
これの繰り返し状態ですね。

グーグルアドセンス以外のクリック報酬型広告取扱い会社を知ったという話

computer mouse pc

というわけで…

考えがまとまらない中、まぁ、難しいことは考えずにもうちょっとやってみるか、と、中途半端な気持ちのまま、こりもせずにパソコンに向かうのでした。

かと言って、中途半端ながらも、
その中でどうやるのが一番いいのか、という改善思考まで完全放棄してしまっているわけではありません。

中途半端状態の中で、
ちょっとでも、モチベーションが上がる環境を整えたい、可能なら収益化したい、
という気持ちは残っているわけです。

そこで、改めて、私の現状を客観視。

今の私のブログのスタイルとスキルでは、ASP=成果報酬型広告での収益化は難しい。
なのに、頼みのクリック報酬型広告「グーグルアドセンス」は門前払いを喰らっている。

さて、どうする。

そんな状況下、何となくネットサーフィンしていた際、
グーグルアドセンスに替わるクリック報酬型広告もあるよ、という記事に出会ったのです。

EARN LIFE」というブログの中の「アドセンス以外のクリック報酬型広告6選 代替えできる?【平均単価】」という記事です。

アドセンス以外のクリック報酬型広告6選代替できる?記事アイキャッチ

お恥ずかしながら、私は、グーグルアドセンス以外にも、クリック報酬型広告があるということを知りませんでした(汗)

ブログ作成勉強の最初のところから、グーグルアドセンスの名前しか聞いたことがなかったので、クリックするだけで報酬が発生する広告を扱ってるところって他にもあるんだ、とちょっと驚きでした。

上記記事以外でも、検索してみると、グーグルアドセンス以外で、クリック報酬型広告を扱っている会社がたくさんあることがわかりました。

ザッと調べただけでも、クリック報酬型広告を扱っている会社として以下のような会社が見つかりました。

思った以上にたくさんあるんですね 

ただ、調べてわかったことは、
クリック報酬型広告においては、やっぱり「グーグルアドセンス」が、報酬単価、取り扱い量ともにダントツで、それ以外は、かなり低いとのこと。
中には、アドセンス以外は単なる気休め、みたいな過激な記事さえありました。

だから、みんなグーグルアドセンスを利用しようとするんですね 

でも、それでもいい。

ここまで「グーグルアドセンス」に嫌われたのですから、
たとえ雀の涙でも、クリック報酬がゼロでなかったらいい。
そう思いまして、
新たにクリック報酬型広告を取り扱う会社に登録して、広告掲載の仲介をお願いすることにしました。

「忍者AdMax」という会社に登録して利用してみることにしたという話

naruto male young

どこの会社がいいか迷いました。
迷った結果、「忍者AdMax」という会社に登録して利用してみることにしました。

忍者アドマックスHP画像

どの会社が良いのかよく分からなかったのですが、
サイト審査なしでとにかく簡単に始められる、という「忍者AdMax」のセールスポイントに魅かれて(審査なしが決定打‼)、登録させてもらうことにしました。

登録にあたっては、『ドキドメ!』というブログの中の「【図解】忍者AdMaxの登録方法と使い方。広告枠の作成方法から貼り付けまでのまとめ」という記事を参照させてもらいました。

忍者アドマックス登録方法記事アイキャッチ画像

また、同記事を見ながら広告の貼り付けも行いました。

とりあえず、上記ブログ記事の通りに段取りを進めて、何とか「忍者AdMax」さんのクリック報酬型広告を貼り付けることができました。

当面は、これまでの広告を全部「忍者AdMax」さんの広告に入れ替えるのではなく、これまでのASP広告と「忍者AdMax」広告の併用でいかせてもらおうと思っております。

なんか、お金の亡者みたいでお恥ずかしい話ですが、何と言っても、私は「さまよう男」ですから。
今さらいい格好はしません。
収益の有無はモチベーションのエネルギー源。正直に白状いたします。

心やさしい皆さまにおかれましては、このサイトの広告をクリック入して頂けしていただければ幸いです(笑)
(クリックにとどまらず、購入して頂いても差支えありません《笑》)

まとまらない文章で失礼しました

free sorry image

今回は、私の頭の中の思考を言葉にしたような記事で、まとまらない文章になってしまい恐縮です。

意図するところは、私のように、グーグルアドセンス審査通らなくて心倒しかけておられる方に向けて、
アドセンス以外にもクリック報酬型広告はあるんだということを知って、ちょっと救われたような気がした私の気持ちをお伝えしたい、
というものでした。

グーグルアドセンス審査が通らない同士の皆さま!
グーグルに相手にされずとも、心倒さず、もう少しだけ頑張ってみようではありませんか‼

ではでは、今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました